忍者ブログ

[PR]

2019年07月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コンクールを終えて

2010年08月09日
みなさんこんばんは.団長のタヒロです.
昨日までの道のり,本当にお疲れ様でした.
飲み会も楽しく,また2次会のスパイも楽しかったですね.



結果としては甚だ不本意な結果に終わりましたが,
これからまた新たに練習がんばっていこう,という決心が見えて,嬉しかったです.
私も今日,練習しました.
音色,ロングトーンもさることながら,初見慣れしていきたい,という新たな自分の目標を立て,
この一年間はできる限り毎日,基礎練習も含めてがんばっていこうと思っています.




昨日は時間がなくて言えなかったのですが,
この団は,受け入れ口が広いところが大きな魅力だと思います.



私がクラリネットはじめて,今回コンクールに出るとなっても,
誰も文句を言いませんでした.
本当に,みなさんにすごく感謝しています.
みなさんみたいな上手な人に混ざって吹かせてもらって,めちゃめちゃ楽しかったです.
特に1週間前の練習は,雪子さんの雰囲気がすっごくよくて,自然な気持ちで楽しく吹けました.
これからもっと上手くなって,逆に皆さんを引っ張っていけるように頑張りたいです(強気).


自分では音程,音色が悪くて,すごく苦しみました.
特に苦しんだのは,木管の口の力です.
ワルツが一曲吹ききれなくて,かなり苦しみました.


でも,「あれ?吹ききれるな~」とある日突然気づきました.
それはコンクールちょうど1週間前でした.
ぎりぎり口の力は間に合ったのです.
そうはいっても高音の音程が下がるのは困りものです.
それは今後意識して修正していきます.



ここからは団について話していきたいと思います.


「入口が広く,温かい.若い.エネルギッシュ」
うちの団のいいところだと思います.


「温かいけど,音楽に対して受け身」
うちの団で,いいところですが最も弱点にもなりうるところだと思っています.
合奏中だけではありません.
もっと自然に,音楽を好きになっていってほしいのです.
楽器のことを知ったり,作曲者のことを知ったり,
そんなことで語ったりできれば,もっと人間関係にも深みが出るんじゃないでしょうか.
音程合わせて,アインザッツ合わせて,金賞を取ることも大事かもしれません.
外部の人が団を客観的に評価できる大きな指針ですから.
でも,それだけだと,本当に音楽をやっていることになるのでしょうか.
もっともっと,いろんな世界を覗いてみる姿勢も大事かもしれませんね.


幸い,最近はレッスンを受けてスキルアップをしている団員が数多くいます.
レッスンだけじゃありません.
コンサート聴きにいったり,CD買ったり,いろんな形で音楽の世界を広げていきましょう.
そうすればまた,演奏に深みが出ていきます.



これからはピュアフェスタ・ロックタウン演奏+
練習の流れを検討したり,録音機材やハーモニーディレクターの購入を検討したり,
演奏会の曲決めをしたり.
やっていきたいことは数多くあります.
焦らず,着実にいい方向にもっていくように執行部もがんばります.
みなさんも気張らず,自然な気持ちで土曜の練習に向かうように.
これからも楽しんでいきましょう.



いろんな人に感謝しています.
ありがとうございました!!!!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字