忍者ブログ

[PR]

2017年10月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

演奏会まで、あと4日。

2010年03月17日
みなさんこんにちは。団長の新海です。
いよいよ演奏会まで1週間を切りましたね。
昨日もダンスの練習や裏方の打ち合わせなど、いろんな所で多くの人が演奏会に向けて尽力してくれました。


コンクールが終わってから、本当にいろんなことがありました。


ピュアフェスタ。


小林夫妻の結婚式。


アンサンブルコンテスト。


・・・これ以外にも、普段の練習で、多くの人が団員になってくれ、団を盛り上げてくれています。



大学生活や、仕事以外の趣味で、これだけの時間を費やす活動って、なかなか無いですよね。
私の所属しているサッカーサークルは、3年間、週に1回サッカーをしているけど、名前を知っているのも全体の三分の一くらい。3年間やってですよ。サッカーやって、終わったらぱっと帰っちゃう。


それでもいいんです。ボール追いかけるだけで楽しいから。



吹奏楽での音楽の楽しさって、皆さんはどういうときに感じますか。

私は、たとえば、先週の練習の仮面舞踏会。
雪子さんと絢さんがイメージを言って、最後に通したあの演奏。
はじめ16小節くらいだったけど、確かに音楽にイメージがわいて、雰囲気が出た。
そう感じた人は私だけではないと思います。


あ、30人くらいでもこういう雰囲気作れるんだ、こういう感じが毎回出せれば甲斐westはもっとうまくなるな、そう思いました。



吹奏楽は細かい仕事がたくさんあります。
でも、その中で、音楽を知っていく楽しみに加え、人との繋がりは絶対に他の趣味より多く、深くなっていくと思います。
せっかくみんなでやっている趣味だからね。最大限楽しんでいかないと。



今回の演奏会では、私の職場のほとんどの人がチケットを買ってくれました。
埼玉から1泊2日で聴きに来てくれる友人もいます。
みなさんの中でも、そういう友人や仲間がいると思うのです。
そんな人たちのために、精一杯頑張りたいですよね。



今回演奏会に向けて、

裏で本当にたくさんの計画を立ててくれた実行委員の3人。


足りないパートを補ってくれた演出者の皆さん。


坂田ステマネを中心とした、99%ボランティアの裏方の皆さん。



そして、団の雰囲気を気に入ってくれ、これまで支えてくれた団員の皆さん。


本当にここまでよく頑張ってくれました。
500人近くを呼び込むって、すっごく大変なことですもんね。


今週末の練習金、土、日とリハーサル。
これまでの苦労が報われる、一番楽しい時間です。
皆さん、精一杯頑張って6回目の定期演奏会を成功させましょう!!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字