忍者ブログ

[PR]

2017年08月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロックタウン〜♪と10月2日

2010年10月04日
みなさまこんにちは。
今週のブログ担当、フォルテが超苦手なホルン晃子です(笑)


すでに団長が書いてくれているので、もういいかな〜と思いつつ、でも書きます!



とはいえ、あまり覚えていないので悪しからず・・・




まず10月2日。
この日は、
Ob.1
Cl.2
A.Sax.1
B.Sax.1
Hr.1
Tp.1
Tb.1
Euph.1
Tuba.1
Dr.1
Cond.
でした。誰も抜けてない??

スコアがないという事件から、一番?ピンチのジブリの合奏ができず。

他は・・まぁなんとかなるかな〜


という事で練習終了です。




そして、当日。
結局スコアは見つからないまま・・
先生は、午前中いらっしゃれなかったので指揮者なしでの合奏。

ちょっと不安を抱えたまま、会場へ行く事に。

行ってびっくりした事。


買い物してるお客さんが意外といっぱいいる!!!

もっと少ないかな〜と思ったのですが、日曜の午後はこんな感じなんですね。


そして、個人的に演奏よりも緊張した事前のアナウンス。
1回目も2回目も警備員さんに『プロかと思った』って褒められました!!
やったね♪
団員の皆さんには『面白くなかった』とダメだし。。


そして本番。
今回も素敵な助っ人の皆さんに支えられて演奏ができました。
Oboe 山下くん、Tp宮澤くん、Drum川崎くん。
本当にありがとうございました。
おかげで本当に楽しかったです。

ホルンはといえば・・壁がなかったので譜面台に色紙をたてただけの即席反響板で対応しました。
少しはホルンの音も役に立っていたでしょうか?

小さな子供はポニョに反応してくれました。
中高年の皆さんは川の流れのようにでノッてくれました。

たくさんの人が立ち止まったり、振り返ったりしてくれました。


個人的には母と弟が、義姉とそのお姑さん、甥っ子が来てくれました。


今回は知名度アップと団員募集という狙いもあったわけですが、
さっそく見学にきたいと言ってくれた人がいたとか♪

まだまだ、演奏面には課題がいっぱいあるけど、そういう意味では今回のイベントは成功だったのではないでしょうか。



演奏面では、ピッチが合わない。
タイミングが合わない。
課題はいっぱいあります。
これからもまだまだ休む間もなくイベントが続きます。
すこしずつみんなでレベルアップしていきましょう。

今まで団員としてやって来てこんなに忙しいシーズンは初めてです。
負けないように頑張っていきたいと思います。
11月、12月は結婚式での演奏が続きます。
新郎新婦の幸せな笑顔がいっぱい見れるように、
呼んで演奏頼んでよかったと言ってもらえるように、
頑張りましょう。



では、本当にお疲れ様でした。
PR
Comment
No title
みなさんお疲れ様です。

ロックタウンでのミニコンサート楽しかったですね!

ああやって、足を止めて聴いてくれるってすごいことだと思いませんか?

見知らぬ人の人生の中に、少しでもwest windの音楽が流れていた時がある、って思うだけでわくわくしませんか?

楽器を演奏する醍醐味の一つだと思います。

僕が言いたかったのは、そんな機会を与えてくれた、執行部の皆さんへの感謝です。

企画の立案から、ロックタウンへの連絡、練習場所の確保まで、ホント何から何まで…
頭が下がる思いです。

あまり気が回らないので、上手いことお手伝いできませんが、いつもすごいなぁと思っています。

とりあえず、自分に出来る演奏での協力は惜しみませんので、またミニコンサートやりましょう!
No title
晃子ちゃん、細かく書いてくれてありがとう!!
当日の様子が、目に見えるようです…

くっし~もお疲れ様さま。
楽しい演奏だったね。
いろいろあって忙しいけど、またやれたらいいね。

  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字