忍者ブログ

[PR]

2017年12月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/17練習報告

2010年07月24日

みなさんこんにちは、Trbの弓削田です。
大変遅くなりましたが7/17の練習報告をさせて頂きます。

この日は通常練習で15人位の出席でした。
まずはメトロノームに合わせてインテンポで「うちなーのてぃだ」。
雪子さんが来られて「ギャロップ」を集中練習。
最後は1回だけ通すはずの「ワルツ」を幾度かの中断を経て何とか
最後まで演奏しこの日の練習は終了。

みなさんもご承知の通り今回のコンクールの課題曲、自由曲共に
同じフレーズがかなり多く出てきます。
聴く側からすると上手ければ印象的なフレーズとして頭に残るの
でしょうが、下手だと単にくどいだけで面白くないと感じてしまうの
だと思います。

では、同じフレーズで聴衆を飽きさせず面白く感じさせるためには
どうしたらいいのか?と言うことになりますが、やはり自分は
間違いなく"メリハリ"だと思います。
おそらくそんな事言われなくてもほとんどの方はそう感じていると
思っていますが、それが本当に演奏でできているかと言うと?では
ないかと思います。

昨年のアンコン、更に今年の定期演奏会の演奏を後で聴いた時に
そう演奏しているつもりなのに、聴く側になると全くそれが伝わって
こない演奏が多くありました。
いっぱい練習したのに本当に残念でした。

同じ悔しさは味わいたくありません。
なので提案です。みなさん"めちゃめちゃ自己主張"しましょう。
抜くとこはとことん抜いて(なんなら吹かなくても・・・)、
吹くとこガンガンは吹きまくる(但し、大人のffで)!
もし、やりすぎていたら雪子さんが止めてくれるでしょう。
逆にやりすぎで注意うけるくらいの方がいいのではと思ってます。

本番まで残り少ないですがみなさん頑張りましょう!


あと、書き込み遅くなってすみませんでしたm(_ _)m
先週の練習後、団長宅で深海さんより書き込みの依頼があったので
すがウイスキーがんがん飲んでて、次の日もサントリー白州工場で
昼間からがんがん飲んでたのですっかり頭から消え去ってました。
次回からはちゃんと書き込みします^^;

更に気がつけばもうすぐ甲府に来て1年が経ちます。
もう1年なのか、まだ1年なのか正直よく分かりません。
これからもこのままなのか、変わっていくのかそれも分かりません。
ただ、はっきり言えるのはこの団に入って良かったということです。
今更ですが皆様と一緒に演奏できることを心より感謝しています。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
 

PR
Comment
No title
嬉しいこと書いてくれますね~♪
これからも楽しくやっていきましょう.

でも,そうですよね.
自分では意識していても,相手に伝わらないと,強弱,デクレッシェンド,ディミヌエンドって意味ないですもんね.
CD聴きなおすとよくわかります.

そういえば,ハーモニーディレクターや録音の件もそのままで,またコンクール直前になってしまった・・・
時の経つのは早いもんだね.
どんどんどんどん実行に起こしていかないとね.
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字